ホームページ制作 企画書

| トラックバック(0)

 これからホームページを持つ予定の方、企業の皆様方がおられると思いますが、企業に委託する前におおまかなホームページの企画書が必要かと思います。ここでは簡単に、初心者の方でも出来るように紙とペンだけを使ってホームページの企画をまとめてみましょう。それだけでも企業には伝わってくれるはずです。
 箇条書きでよいのでまずは書いて行きましょう
 ・このホームページの目的はなにか
 ・最終的なゴールはなにか
 ・なぜWEBサイトなのか
 ・ターゲットユーザー(年齢、性別、職業など)はどの層なのか
・ どのような機能をつけたいか
・ コンテンツ内容やデザイン
 まずビジネスとしてホームページを持つ場合は、どのようなホームページを作りたいかではなく、ユーザーの求めているホームページは何なのかを考えます。そのためにはどのような機能やデザインがあればよいのか、これはとても大事なことですので時間を多く取ってなるべく直接話合いましょう。美容室gokan表参道は実力派スタイリストがそろっています

トラックバック(0)

トラックバックURL:

このブログ記事について

このページは、ysato002が2014年7月30日 01:10に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「腕のムダ毛処理は身だしなみ?!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

  • スポーツ
  • ナース人材バンク
  • ネット
  • ペット
  • 仕事
  • 地域
  • 夫の浮気
  • 教育
  • 日記 (2)
  • 生活 (1)
  • 看護師
  • 趣味 (1)
  • 車査定
  • 通販

ウェブページ

2017年8月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31